天牛(紙切り虫)

私が関心のある、気に入った、「新聞」・「メルマガ」等のニュースをまとめて紹介します。「コメント」は歓迎ですが、「公開」の前に、判断をさせていただきます。

カテゴリ: その他

DIAMOND Online(オガトレ:理学療法士、ストレッチ系YouTuber)

2020.9.21

体の硬さを侮ってはいけません。体が硬いことで生じる体のトラブルは少なくないのです。肩コリや腰痛の原因となったり、ケガをしやすくなったりしてしまうだけでなく、疲れやすくもなりますし、痩せにくい体質となり太りやすくさえなってしまいます。では、どうしたら体を柔らかくすることができるのか。
そんな疑問に答えてくれるのが、チャンネル登録数50万人を突破した大人気ストレッチ系YouTuberで、理学療法士として病院等でのさまざまな症状のリハビリに従事した経験をもつオガトレ氏。彼の初めての著書であり、どんなに体の硬い人でも絶対に柔らかくなるストレッチを教える『オガトレの超・超・超かたい体が柔らかくなる30秒ストレッチ』から一部抜粋、再構成してお送りします。

開脚ベターっ、への第一歩。股関節とももの硬さをチェックしてみよう

11

オガトレ
理学療法士。ストレッチ系YouTuber
宮城県生まれ。専門学校卒業後、理学療法士の資格を取得し、6年間、公立の急性期病院にて、脳外科、整形外科、呼吸器、がん、スポーツ外来のリハビリに従事。その傍らトレーナーとしてインターハイや国民体育大会へ同行した。その後、訪問リハビリ、フィットネスジムの責任者を経て、現在はYouTuberとして活動している。
「体が硬くて困っている人をゼロにしたい」を信念に動画を配信しているYouTubeでのチャンネル登録者数は開始後1年で30万人を突破し、今も日々伸び続けている。
twitter @ogaryu___
撮影:大沼英樹

 

 開脚ベターっ、に憧れたことはありませんか?

 第1回で、開脚姿勢による股関節の硬さレベルのチェックをご紹介しましたが、開脚ができるようになるには、股関節だけでなく、太ももの筋肉(ハムストリングス)の柔らかさも必要です。

『オガトレの超・超・超かたい体が柔らかくなる30秒ストレッチ』では、体の硬さのレベルを「超硬い」「超・超硬い」「超・超・超硬い」の3段階に分けて説明しています。

 今回は、あなたの股関節やももといった下半身の硬さのレベルを客観的に調べてみましょう。

 これは、「長座」という姿勢をとることでチェックすることができます。

 足を伸ばして座るだけなのですが、簡単そうに見えて、意外とできない人も多いこの長座姿勢は、小さい頃に学校で行われる体力テストでやったことがある人もいることでしょう。

 この長座姿勢は、ストレッチのスタート姿勢としてよく使われるものです。

 けれど、僕自身がもともと体が硬かったのでよくわかるのですが、本当に体が硬い人にとっては、

「ストレッチしようと思っても、『まず長座で座ってください』と言われても、その長座自体ができないんですよね……」

 ということがよくあります。

 今でこそ、開脚ベターっもできるようになった僕ですが、もともとはめちゃくちゃ体が硬かったんです。

 立ったまま床に手なんかつかないし、長座では座れない。

 開脚したら足がつるし、イスに座ったら猫背になっていました。

 けれど、ストレッチを毎日するようになってから、開脚180度もできるようになり、姿勢もよくなりました。

 そんな僕だから、本当に体が硬い人の気持ちがよくわかるのです。

 この長座によるチェックで、おおまかな股関節と太ももの硬さがわかります。

 理想は、つま先に手が届くことです。

 理想的な長座姿勢ができるようになると、慢性的な腰痛が改善されたり、ぎっくり腰や肉離れの予防にもなります。

 では、早速やってみましょう。

手を伸ばして座れますか?

 長座による硬さチェックは次のように行います。

1)床に座って、前に脚を伸ばします。

2)両手をつま先に向かって伸ばします。

 このとき、ひざはしっかり伸ばしておいてください。

 また、手を伸ばす際に、勢いや反動をつけないようにしましょう。

12

1.床に座り、前に脚を伸ばす。

2.両手をつま先に向かって伸ばす。
【注意!】ひざはしっかり伸ばしておく。手を伸ばす時に勢いや反動はつけない。


●両手が足首にまで届くならば…
 あなたの股関節とももは「超硬い」レベルです。

●なんとか座れるというならば…
 あなたの股関節とももは「超・超硬い」レベルです。

●手を体や床につけなければ、そもそも座ることができないというならば…
 あなたの股関節とももは「超・超・超硬い」レベルです。

 自分の股関節とももの硬さレベルを理解した後は、それぞれのレベルに合わせて用意されたストレッチをおこなうことで効率よく柔らかくすることができます。

 ストレッチの効果を最大化するには、順番が重要です。大きくて表面にある筋肉から、小さくて深いところにある筋肉へと順にストレッチしていきましょう。

 なぜなら、筋肉によってストレッチのしやすさが違うからです。

 大きい筋肉はストレッチしやすく、小さい筋肉ほどストレッチしにくい傾向があります。さらに小さい筋肉ほど深いところにあるので、より伸ばしにくくなります。

 体が硬い人はストレッチしやすい大きい筋肉も硬くなっているので、その状態で奥にある小さい筋肉からストレッチしても、うまく伸ばせず、効果も得られません。

 硬さレベルごとのストレッチを、大きい筋肉から小さい筋肉へ、というストレッチの順番に従って行うだけで、効果的に柔軟性を得ることができます。

 次回は、今回の長座チェックで、手はつま先に届かないが、なんとか座ることだけはできる……という「超・超硬い」レベルの人におこなってほしいストレッチを紹介します。

 オガトレYouTubeチャンネルはこちら

 

箱根では「厚底参考記録」が続出も


PRESIDENT Online
酒井 政人スポーツライター

2020/9/20

 

長距離選手が軒並み好記録を出すナイキの厚底シューズの「規制」で、日本の陸上界が揺れている。世界陸連が今年121日から800m以上のトラック種目で使用を禁じたため、日本で盛んな1mレースでの影響が大きいのだ。スポーツライターの酒井政人氏は「日本では1mが駅伝選手を選考する基準になっている。だが、これだけ1mが盛んなのは日本ぐらいだ」という——

 

11

ナイキ「エア ズーム アルファフライ ネクスト%」


ナイキ厚底シューズを信奉するランナーが日本に圧倒的に多いワケ

新型コロナウイルスの影響で、日本陸上界はシーズン開始が大きく遅れた。有力選手が出場した大会でいうと中長距離種目のみで行われる7月の「ホクレン・ディスタンスチャレンジ2020」(計4日間)が“スタート”になった。

シーズン序盤にもかかわらず、同大会は好タイムが続出。多くの選手の足元にはナイキ厚底シューズが輝いていた。

同チャレンジ千歳大会(718日)の男子5000mでは石田洸介(東農大二)が高校記録を16年ぶりに塗り替える133689をマーク。この石田もナイキ厚底シューズ(エア ズーム アルファフライ ネクスト%)を着用していた。従来の記録は、16年も前に佐藤秀和(仙台育英)が出した1339872004年)でミズノのスパイクを履いて出した記録になる。

石田は3000mの中学記録を持つ選手。高校記録を狙える逸材だと注目されていたが、他の“厚底ランナー”も快走しており、同大会でもナイキ厚底の威力がいかんなく発揮されるかたちになった。

2017年夏に初めて一般発売されたナイキ厚底シューズ(当時はズーム ヴェイパーフライ 4%)は、世界のマラソンシーンを激変させる走りを引き出してきた。日本では駅伝やトラックでも信じられないタイムを残している。

20201月の箱根駅伝のナイキ厚底シューズ使用率84.3

例えば、学生ランナーの1mだ。例年、11月後半の1m記録挑戦競技会に箱根駅伝出場校が大挙して出場している。

学生トップクラスの証しといえる28分台は、ナイキ厚底シューズが登場する前の2016年大会は16人がマークした。それが厚底登場後の2019年大会では30人と倍増。さらに同年1130日の日体大長距離競技会1mでも33人の学生ランナーが28分台で走破するなど、28分台の価値が急降下するくらいの状況になっているのだ。

なお20201月の箱根駅伝ではナイキ厚底シューズの使用率が84.3%まで増加。昨年末の1m28分台の大半は同シューズがもたらしたものだった。

今年の箱根駅伝で大活躍したナイキ厚底シューズを履いた選手は、筆者の取材に対して、1m28分台が爆増したことに、「厚底参考記録ですよ」と話していた。それくらいトラックのタイムも変わってくるようだ。

121日から800m以上のトラック種目でナイキ含む「厚底使用禁止」

長距離&トラック競技の記録が向上するのは素晴らしいことだが、手放しで喜んではいられない状況になっている。なぜなら世界陸連は728日にシューズに関する規定の改定を発表した。トラック種目では、ナイキ厚底シューズの使用が規制されることになるからだ。

世界陸連はこの規制に先立ち、今年1月にもシューズの新規定(当時)を発表していた。靴底の厚さは「スパイク(ピン)なし40mm以内、スパイクあり30mm以内」で、ナイキ厚底の最新モデルであるエア ズーム アルファフライ ネクスト%(靴底39.5mm)はトラック種目でも使用OKのはずだった。

それが728日の新規則では、1月発表の内容を覆し、なぜか「800m以上のトラック種目及びクロスカントリーは、ソールの厚さが25㎜以下(スパイクの有無は問わない)」に改定したのだ。なお「レースで使用するシューズは4カ月前までに市販されていること」という規定は撤廃された。

12

写真はイメージです

 

新規定は121日から適用で、1130日までが「移行期間」となる。その間は新ルールを適用するかどうかは大会主催者の判断に任せられる。ただし、適用しない場合でも、規定外シューズを履いてレースに出場した選手は「Uncertified(非公認)」扱いになるという。

そのため、規定外シューズを履いて世界記録を上回るタイムを出した場合は、「世界記録としては認められないが、日本記録としては認められる」というややこしい状況になるようだ。

 

ナイキ厚底シューズでトラックを走る選手が日本だけ異常に多い理由

世界陸連の動きを受けて、日本陸連は815日付で「WA規則第143条(TR5:シューズ)のルール再改定について」をリリース。新たなレギュレーションが確定したが、早くもトラブルが起きている。

823日に新国立競技場で開催されたセイコー・ゴールデングランプリの女子1500m。田中希実(豊田自動織機TC)の使用予定だったシューズが「靴底25mm以内」ではないと判断され、コーチである父・健智さんがホテルに急いで戻り、規格に合ったスパイクをレース直前に届けているのだ。

田中はアクシデントを乗り越えて、14年ぶりの日本記録更新となる40527をマークした。ちなみに田中はナイキではなく、ニューバランスの契約選手。国内でのアナウンスが不十分だったこともあり、「25mm以内」の新規定を理解していなかったのかもしれない。

今回の新ルールで、今後しばらく日本の長距離界での混乱が起こる可能性がある。ここ12年は「25mm」を優に超える、主にナイキの厚底シューズでトラックを走る選手が急増しているからだ。これは世界的なものではなく、日本独自の流れになる。

というのも、世界的にはトラック種目はスパイクを履くのが当たり前で、昨秋のドーハ世界選手権でも5000m1mでナイキ厚底シューズを履いている選手は見ていない。

日本では駅伝が盛んなため、海外では少ない1mレースが多い

もともとナイキ厚底シューズはトラックを速く走るためではなく、マラソンの終盤に余力を残すことを狙いとした設計になっている。具体的には靴底(主にミッドソール)を厚くすることで、脚へのダメージを軽減させて、エネルギーリターンを高めることがポイントになっているのだ。

では、なぜ日本人選手はトラックでも厚底シューズを履くのか。

それはトラックの延長に駅伝があるという実態と、日本ほど1mレースが盛んな国はないからだ。

海外では1mレースの数が少なく、長距離種目といえば5000mがメインとなる。加えて、駅伝もない。裏を返せば、箱根駅伝(10区間217.1km)やニューイヤー駅伝(7区間100km)があるからこそ、日本人はトラックの1mを走るのだ。なぜなら5000mより1mの方が本番の距離の近いため、「メンバー選考」の参考になるからだ。

スパイクはトラックをピンでキャッチすることができるため、スピードを出しやすい反面、脚へのダメージが少なくない。しかし、ナイキ厚底シューズはエネルギーリターンが高いので、速く走れるだけでなく、脚へのダメージも少ないというメリットがある。加えて、トラック1mの走りをそのまま駅伝に持っていく流れを作りやすい。

13

※写真はイメージです

 

世界大会のように細かいスピードチェンジを繰り返しながら、ラスト1周(400m)を53秒前後のスパートで勝負がつくレースではスパイクが不可欠だ。しかし、国内の冬に行われる1mは「記録会」と呼ばれるレースが大半だ。順位を競うのではなく、全員がタイムを狙うため、ほぼ一定ペースで進行する。スピードを切り替えるのは終盤くらいのため、ランニングシューズでも十分なのだ。

ただし今後はトラック種目で厚底シューズが使えなくなると、日本の1mは記録が低下する可能性があるだろう。さらに、トラックの1mを駅伝につなげていくという考え方を改める必要が出てくるかもしれない。果たして、今冬はどのような影響が出るのだろうか。

ナイキは超厚底のトレーニング用モデルを発売

国内のトップランナーはマラソン、駅伝、トラックの各分野でナイキ厚底シューズを履く選手が増加。彼らは本番大会前後のトレーニングでも同モデルを履くという流れが加速している。しかし、今年3月の東京マラソンでエア ズーム アルファフライ ネクスト%(以下、アルファフライ)を着用して2時間529秒の日本記録を打ち立てた大迫傑は最速モデルを練習時に多用するのはよくないのではないか、と話している。

「アルファフライは大切な練習と試合のときしか履かないですね。その日のためにとってとっておくイメージです。普段の練習では、薄底タイプのシューズを履くことが多いですし、トラック練習ではスパイクも履きます。トレーニングに応じてシューズは履き分けています。練習で自力をつけていくことで、アルファフライを履いたときに最大限の力を引き出せるんじゃないでしょうか」

ナイキ厚底シューズを履くことで、ハードなメニューを通常のシューズと比べて楽にこなせたとしても意味はない。昨年の箱根駅伝と全日本大学駅伝を制した東海大もトラック練習ではナイキ厚底シューズの使用を控えるように指導しているという。

そんな実情を察知したのか、ナイキはアルファフライのトレーニング用モデルといえる「エア ズーム テンポ ネクスト%」(以下、テンポ)を発売(メンズは827日、ウィメンズは910日)した。

ナイキアルファフライの新色「ブライト マンゴー」が登場

テンポはアルファフライがベースとなっており、前足部には2つのエアポッドを搭載。ただし、プレートはカーボンファイバーではなく合成樹脂で、ソールの構成も少し異なる。アルファフライと比べて、エネルギーリターン(反発力)は劣るが、シューズの耐久性は高い。価格はアルファフライより8800円安い24200円(税込)だ。

筆者も実際に履いてみたが、走りの感覚はアルファフライに近い。ナイキファンの中では、今後、普段の練習はテンポで行い、本番はアルファフライで勝負するというかたちがスタンダードになっていくかもしれない。

ナイキは23年前に当時の厚底最速モデルである「ズーム ヴェイパーフライ 4%」とビジュアルがそっくりな「ズーム フライ」を出している。そのときは両モデルの履き心地がかなり違っていただけに、トレーニング用モデルは格段に進化した印象だ。

さらにナイキはアルファフライの新色「ブライト マンゴー」を新しく登場させる。918日にNIKE.COMNIKEアプリなどメンバー限定で発売して、925日に一般発売を開始する予定だ。72日にアルファフライの新色(ホワイト)が発売されたときには、公式オンラインショップでは10分弱で完売しており、今回も争奪戦になるのは間違いない。

ただし大人気モデルをゲットできたとしても、悩ましい問題がある。

レースでアルファフライを履く機会がなかなかないのだ。コロナ禍で3万人以上が参加する大阪マラソン(1129日に開催予定だった)など、秋冬に開催予定だったロードレースは軒並み延期や中止に追い込まれた。来年37日に開催予定の東京マラソンも、新型コロナウイルスの影響で実施困難な場合は、来年秋の開催を検討している。

14

写真はイメージです

 

ロードレースが通常開催されるまでは、テンポなど他の厚底以外のシューズでトレーニングを積むしかない。そして、アルファフライでレースを思い切り走れる日を楽しみに待つとしよう。

 

【編集部おすすめの関連記事】

「高橋尚子から目が離せなかった」なぜ日本人はマラソン観戦が大好きなのか

ナイキ厚底に群がる「転売ヤー」のせいで選手にシューズが届かない

ランニングシューズ界のアップル「On」が成長率1位になった理由

「ナイキ厚底より1万円安い」ミズノが"真っ白靴"で始めた本気の反撃

地獄のアパレル業界がドーナツ化! 沈む都心、盛る郊外

 

 

 

日経Gooday

2020/9/20

7月下旬からの新型コロナウイルスの感染再拡大の影響もあり、今年の夏は基本的に自粛生活、リモートワークが続き、体が少し重く感じられた……。そんな人も多いのではないだろうか。最新の研究報告で、コロナ禍における世界各国の歩数の変化が分かってきた。そのデータとともにWHOが推奨する成人・高齢者の身体活動のポイントを紹介する。

米カリフォルニア大学の研究者らは2020119日から61日まで、187カ国の合計455404人の歩数データを、スマートフォンの加速度計と歩数カウント用のアルゴリズムを使って収集し、分析結果を医学学術誌「Annals of Internal Medicine」に発表した。

各国の1日当たりの平均歩数について分析した結果、世界保健機関(WHO)が新型コロナウイルス感染症に関するパンデミック宣言を発出した311日から10日以内に世界の平均歩数は5.5%減少し、30日以内では27.3%減少していた。

イタリアの歩数はほぼ半分に、日本も3割減

この研究によると、平均歩数の変化やその速度には、国による大きなばらつきがあった。最も大きく減少したのはイタリアだ。202039日にロックダウンを宣言して以降、48.7%の最大減少を示した一方、ロックダウンはせずソーシャルディスタンスと会合の制限のみを提唱していたスウェーデンは6.9%の最大減少にとどまった。

日本は、韓国、台湾と同様、感染拡大の被害が少なかった分、減少幅は比較的緩やかだった(図1参照)。パンデミック宣言後、宣言前(2020119日から311日まで)の1日当たり平均歩数から歩数が15%減少するまでの日数で見ると、ロックダウンを実施した欧州各国がイタリア(5日)、スペイン(9日)、フランス(12日)であるのに対し、日本は24日だった。しかし、416日から525日までの緊急事態宣言下においては、日本も最大30%程度、歩数が減少している。

【図1】パンデミック宣言前と比べての歩数の変化率

1

パンデミック前のベースライン歩数は、各国の2020119日から311日までの毎日の平均歩数で算出。は各国のソーシャルディスタンスの制限開始日、はその解除日を示す。ブラジル、韓国、スウェーデン、台湾、米国は国の命令はなし。フランス:重要なビジネス以外はステイホームを要請。イラン:ロックダウン、重要なビジネスに限り移動可。イタリア:ロックダウン、重要なビジネスに限り移動可。日本:不要不急の外出自粛を要請する緊急事態宣言。英国:継続的なステイホームを要請、重要なビジネスのみ移動可。(Geoffrey H Tison, et al. Ann Intern Med. 2020;M20-2665.を基に作成)

 一方、データを基に身体活動などの変化を分析しているリンクアンドコミュニケーションが東京大学大学院医学系研究科健康教育・社会学分野教室と共同で行った調査によると、緊急事態宣言の前後で、日本人の男性(1238人)では1163歩(8483→7320歩)、女性(2086人)では1100歩(6017→4917歩)、1日の平均歩数が減少していた。さらに、歩数を継続して計測した結果、対象者全体に占める「3000歩未満」の人の割合が、202012月では15%程度だったのに対し、緊急事態宣言期間中の4月は27%、5月は30%程度と、3割弱まで増加していた(図2参照)。

【図2】歩数の分布の変化

2

調査対象は、リンクアンドコミュニケーションが提供しているAI健康アプリのユーザー。日本人の1日当たりの平均歩数6322歩(平成29年度「国民健康・栄養調査」)の半分以下である「3000歩未満」を最小グループ、健康日本21の目標歩数9000歩(男性)以上の「9000歩以上」を最大グループとし、全体を4群に分け、期間による変化を分析した。n16,302人。(出典:リンクアンドコミュニケーション)

 緊急事態宣言が解除された67月においても、「3000歩未満」の人の割合は22%、24%程度となっており、わずかに回復傾向にはあるものの、新型コロナウイルスの影響前である12月の水準に比べて、高止まりしていることが明らかになった。

コロナ禍での正しい身体活動とは?

こうした身体活動量の変化以外にも、長期化するwithコロナ生活で、現在、様々な体調変化の懸念が指摘されている。スポーツ庁では、身体活動が不足していることによるストレスの蓄積、体重増加、生活習慣病の発症・悪化、体力の低下、腰痛・肩こり・疲労、体調不良への注意を呼びかけている。高齢者については、これらに加え、転倒や足腰が弱るロコモティブシンドローム(運動器症候群)発症、身体機能や認知機能が低下するフレイル(虚弱)の発症も危惧されている。

では、新常態と呼ばれる生活に入っている現在、どのような指針に沿って身体活動を行うのが正解なのだろうか。WHO西太平洋地域事務局ヘルスプロモーション部門のテクニカルオフィサーであるリッタ・マイヤー・へマライエンさんは、818日に慶應義塾大学日吉キャンパスで行われたオンラインシンポジウム「慶應スポーツSDGs」の特別講演で、「身体活動には健康上の多くのメリットがあるにもかかわらず、高所得や低・中所得の国や州で、身体不活動レベルが高くなっています。今、重要なのは、Move more, sit less(もっと動いて、座り時間は短く)。そして、運動中・前後において、手指消毒、ソーシャルディスタンスを徹底すること。政府の関連当局の指示に従うことが、ウイルス拡大防止に取り組む上でも重要です」とアドバイスしている。

コロナ禍における身体活動について、WHOはより詳細なファクトシート(情報集)もまとめている。それによると、成人・高齢者については、次に記すことがポイントとなるという。

【成人・高齢者の身体活動ポイント】

・熱やせき、呼吸困難症状があるときには運動はしない。
・座り時間を減らすため、仕事中や勉強中、テレビを見るとき、SNS(ソーシャルメディア)の使用時などには、2030 分間に1度、35 分間の短い中断(ブレイク)をとる習慣を。
・立ったり、ストレッチをするだけでもいいが、家の中でも歩いたり、階段を上り下りしたりするほか、家事を活用するのも有効。
・音楽に合わせて踊る、子供と一緒に公園を歩くなど、身体活動時間を楽しむ。
・ヨガなどオンラインでの運動教室に参加するなど、自分なりのルーチンを作る。
・水入りのペットボトルなどの重りを持ち上げるなどの筋トレ、腕立て伏せ、腹筋、スクワットを行う。

(出典:WHO「新型コロナウイルス感染症の感染拡大時も活動的に」日本語版)

成人・高齢者なら「中強度で週150分」をWHOが推奨

とはいえ、一体どのくらいの身体活動を行えばいいのだろうか。WHO2018年、運動不足の人を2025年までに10%、2030年までに15%減らすことを目的に、『身体活動に関する世界行動計画2018-2030GAPPA)』を発表。その中で、世代ごとの身体活動量の推奨量を定めている。

日本運動疫学会の協力を得て、20201月、GAPPAの日本語版を発行した慶應義塾大学スポーツ医学研究センター・大学院健康マネジメント研究科の小熊祐子准教授は、「GAPPAでは、成人・高齢者なら、1週間当たり・自転車やウオーキング、ガーデニングなど中強度の身体活動で150分、もしくは高強度の身体活動なら75分を推奨しています。活動量は多ければ多いほど健康への便益が増えますが、何もしないよりは、少しでもやった方がいい。そして、すべての人に筋トレも推奨されています。少しずつでも始めて、できれば週2回以上行うのが理想」と解説する。

個人の身体活動が社会貢献につながる?

ただ、多忙なビジネスパーソンの中には、体を動かすことが健康にいいと頭では分かっていても「なかなか続かない」という人も多いかもしれない。しかし、身体活動量を増やすことは、自分の健康を守る目的のみならず、実は社会貢献にもつながるとしたらどうだろうか。

あまり知られていないが、身体活動は、国連が定めた2030年までの持続可能な開発目標(SDGs)に貢献することが分かっている。「GAPPAによると、身体活動を向上させる政策措置は全部で17あるSDGsの目標のうち、3番目のすべての人に健康と福祉ををはじめ、合計13もの項目に関連しています。座りっぱなしなど不活動な時間を減らし、身体活動を増やすことによって、個々人の健康増進だけでなく、持続可能な環境・社会や経済面で多様な貢献が期待できることを、ぜひ知っていただきたい」と小熊准教授は指摘する。

例えば、車での移動を減らし、歩きや自転車による移動などアクティブな時間を増やす人が増えれば、CO2の排出量が減る。身体不活動の時間を減らすことで、運動不足がリスクとなる様々ながんや、糖尿病などの生活習慣病の罹患(りかん)者は減り、医療費を削減できる可能性もある──。コロナ禍でこれまでの生活スタイルを見直す人が増えている。私たち個人の生活のあり様が環境・社会や経済に波及していくことを今まで以上に想像しながら、一人ひとりの生活に合う形で身体活動量を増やす方法を模索していってはどうだろう。

(文 新村直子、図版制作:増田真一)

[日経Gooday2020914日付記事を再構成]

 

AERAdot.(稲垣康介 朝日新聞編集委員)

2020.9.19

33

                                  全米オープンを制した大坂なおみ選手(写真/gettyimages

 

 全米オープンを制した大坂なおみ。1月に亡くなったコービー・ブライアントさんから大きな影響を受けた。大坂は訃報に際し、「多くのことを教えてくれてありがとう」とSNSにつづっていた。AERA 2020928日号の記事を紹介する。

 有言実行。自身の言霊の力に後押しされた快進撃だった。

 大坂なおみ(22)が全米オープン1回戦に勝った後だった。米国で黒人が警官らの行為で命を落とす事件が続く中、犠牲者の名前を記したマスクを着けて、こう宣言した。

「マスクは7枚用意している。悲しいことに7枚では(犠牲者全員の)名前を出すには足りない」「決勝まで進み、7枚すべてを見せられたらうれしい」

■昨夏の応援席の3
 その7人の中で最も古い悲劇は8年前、トレイボン・マーティンさんの事件だ。フロリダ州の17歳の少年は帰宅途中、自警団員の白人に撃たれた。大坂はSNSに思いをつづった。

「彼の死はとても鮮明に覚えている。当時私は子どもで、ただ恐怖に感じた。関係ない情報かもしれないけれど、私は数年間フード付きパーカーを着なかった。“不審に見える”と思われたくなかった。彼の死が最初の事件でないのはわかっているけれど、私には起きていることに目を開かされた出来事だった」

 当時、14歳で同じ州に暮らしていた。ハイチ出身の父と、日本人の母の間に生まれ、褐色の肌を持つテニス少女の恐怖が、服装にも神経をとがらさせた。

 今年5月、米ミネアポリスで黒人男性、ジョージ・フロイドさんが白人警官に首を押さえつけられ、息絶えた事件以降、大坂は鋭い言葉でつぶやき始めた。

「自分の身に起こったことでないからといって、何も起こっていないわけではない」

 傍観は現状容認だと訴えた。

 ツアーで世界を駆け巡るのが「日常」の大坂だったが、コロナ禍で自宅待機となり、社会問題にも目を向ける余裕ができた。自己啓発本でも有名なジム・ローンが残した言葉がある。

「あなたは最も多くの時間をともに過ごす5人の平均である」

思い出すのが昨年の全米オープン、大坂の2回戦の光景だ。取材していた私は、会場がざわつくので記者席から双眼鏡で確認して驚いた。大坂の応援に米プロバスケットボール(NBA)レーカーズのスーパースターだったコービー・ブライアントさんが駆けつけた。大坂の恋人である人気ラッパー、コーデーさん、さらに米プロフットボールリーグ(NFL)の49ersで活躍したコリン・キャパニックさんの姿も。彼は2016年、警官による黒人への暴力に抗議し、国歌斉唱時に片ひざをつき、起立を拒んだ。これが原因で翌シーズン以降は所属チームが見つからず、今に至る。

 大坂が今回マスクで示した抗議の背景に、両親や昨夏の応援席にいた3人らの思考、行動が影響しているだろうと感じる。

 なかでも、大坂が「偉大なる兄」と慕っていたブライアントさんは、今年1月、ヘリコプターの墜落事故でこの世を去った。今大会では彼の背番号「8」のレーカーズのユニホームを着る姿が見られた。優勝記者会見でも着ていた。私はオンライン記者会見の最後に大坂に尋ねた。

■強さを与えてくれた
──ブライアントさんに勇気づけられましたか?

「彼は私がすごいことをすると思ってくれていた。だから願わくば、将来偉大になっていたい。時が経てばわかることだけど」

 元世界ランキング1位、ビクトリア・アザレンカとの全米決勝で、第1セットを16で失い、続くセットも02の窮地から大逆転した大坂の不屈の精神は、苦境や土壇場で逃げず、シュートを決め続けたブライアントさんの勝負強さと重なる。

 大坂は決勝後、レーカーズのユニホームを着て、センターコートで優勝トロフィーを掲げる一枚をSNSにアップした。こんなメッセージと共に。

「このユニホームを毎試合後、着ていた。私に強さを与えてくれたと確信している。常に」

 きっと、これからも。

 

AERA 2020928日号

まいどなニュース(広畑 千春)

2020/09/09

1

ゲリラ豪雨に遭った洗濯物どうすれば…花王アタック公式の答えが「暗い気持ちも洗い流す」と話題

 9月というのに連日の暑さに加え、滝のようなゲリラ豪雨が各地で頻発しています。あれだけ晴れていたのに突然雨雲が襲ってきて、洗濯物がビショビショ…。その上、その後晴れたのか、帰宅した頃には半乾き…なんて目に遭う方も少なくないのでは。「一から洗い直すって時間ないし手間だし、もうコレ、明日の朝まで置いといたら乾くんじゃね?」と悪魔のささやきが聞こえてきそうですが…。

 そんな狭間で揺れる人たちに向け、「洗い直すことをおすすめします」と解説したのは、花王アタックの公式ツイッター。いわく、「雨にはチリやホコリなどが含まれており、雨に濡れることは、汚れがつくのと同じなので放置すると嫌なニオイのもとに。心からめんどくさい気持ちには、同意するのですが」と実感こもりまくったアドバイスを送っています。

 このツイートには3.1万いいねがつき、リプ欄も「洗い直しも所定の洗剤量で?」「はい、同じ扱いで」「面倒くさい気持ちも洗い流します」「(うまいこと言われた…)」「アタックで心はキレイになりますか?」「キレイにしたいけどキレイに洗えてスッキリするぐらいが限界です」など、暗い気分を洗い流すかのような楽しいやり取りに…。そんな「中の人」に聞きました。

―これは、実際にお客様からお問い合わせがあったのでしょうか?

「お問い合わせがあったわけではありませんが『⾬に濡れた洗濯物は洗い直した⽅がいいのか、それともそのままで⼤丈夫なのか結局どうなんだろう』と思っている⽅は意外と多いのではないかなと想像し、Q&A 形式にしてつぶやきました」

心からめんどくさい気持ち

―「⼼からめんどくさい気持ちには、同意するのですが」という⾔葉が身に染みました。

「昔から洗濯物を屋外で⼲すのが好きだった私は、多少天気が下り坂でも果敢に外⼲しに挑み、そして幾度となく⾬に洗濯物をやられるという憂き⽬にあってきました。どちらかというとズボラな私は、学⽣時代、⾯倒なのでそのまま乾かしてしまうことも多かったです。しかし⼊社してから、⾬に濡れた洗濯物は、ニオイの原因にもなるため洗い直す必要があるということを知りました」

―涙ぐましい過去が…! やはり臭いましたか?

「ええ。学⽣時代は⾬が原因だとは夢にも思いませんでしたが、実際に⾬に濡れた洗濯物は確かにしばらくすると⽣乾き臭がしていた記憶があります。ただ、事実を知ったからと⾔って、やはり⾯倒なものは⾯倒なもので、その気持ちは今も昔も変わりません」

「洗濯の過程で、⼲している洗濯物はもう仕上がる直前。そんな洗濯物がダメになってしまうのは、完成直前のドミノを倒されるかのようにくやしいことです。皆様もきっとそうだと思います。ですので、そんな悔しさや、⼼から面倒臭い気持ちには同意しながらも、でも洗濯物のことを想えば、洗い直した⽅がいいですよという気持ちでこの⼀⾔を加えました」

―大きな反響がありました。

「これをきっかけに濡れた洗濯物はニオイの原因になるということを初めて知った⽅がいらっしゃいましたら、少しはお役に⽴てて良かったなと思います」

知っているようで知らない「洗濯」

 「中の人」は通常業務の合間に投稿しているそうですが、かなりの投稿頻度。そこには洗濯ネットの使い方(ネットに入れるのは一枚ずつ、たたんで入れるとシワになりにくい…)など、知っていそうで知らない、今すぐ使える豆知識も満載です。

 「もちろん商品紹介もするのですが、お客様とのコミュニケーションを⽬的としており、なんだか⾝近で、たまに役に⽴つような存在でありたいと思っています」と中の人。「お洗濯って実はあまり学校でも習わないし、意外と知らないことって多いのではないかなと思っています。そんなちょっとしたお洗濯情報を通じて、誰かのお役に⽴てたり、お客様とお話するコミュニケーションのきっかけをつくっていければいいなと思っています」と話してくれました。

 本当に、面倒だけど…洗い直しは小1時間、着て出掛けた後に臭さに気付いた後悔は1日…ですもんね。頑張ります。

 

↑このページのトップヘ